コンシューマー・エレクトロニクス・ショーへのご来場ありがとうございました。

Fast IDentity Online (FIDO)アライアンスは、オンラインサービスのユーザーを安全に認証するためのパスワードに代わる仕様を開発することで、認証の本質を変えようとしている。

参加するメリット

月刊ニュースレターに今すぐ登録
FIDOアライアンスの最新情報をお聞きください。

今すぐ登録

顧客やトランザクションの認証、あるいは強力な認証を強化するソフトウェアやハ ードウェアの製造など、メンバー組織には大きなメリットがある。 アライアンスの活動に参加することで、メンバーは以下のようなメリットを得ることができる:

  • より強固なアカウント/トランザクション・セキュリティ– この結果、損失率が低下し、軽減すべき問題が少なくなり、顧客ロイヤルティが向上し、解約が減る可能性がある。 認証の改善により、リスクも軽減され、新たなビジネス・モデルと収益源が可能になる。
  • ユーザーエクスペリエンスの向上– FIDOソリューションにより、企業は顧客と従業員双方の利便性を向上させることができる。 ユーザーは複雑なパスワードを覚える必要がなくなるため、ユーザーのプロビジョニングが簡素化され、リモート・パスワードのリセットに関連するコストが大幅に削減される。
  • 認証への投資収益率の改善 – 新しいソリューションの展開とサポートに関連するコストは、単一のデバイス・タイプを単一のアプリケーションに接続する現在の独自のアプローチと比較して、大幅に削減される。 システム管理機能は、各アプリケーション開発者が構築するのではなく、FIDOインフラストラクチャによって提供される。 すべてのデバイスがFIDOインターフェイスに接続するだけでよいため、テストが少なくて済み、新しい技術を導入する時間が大幅に短縮される。
  • 詐欺リスクの低減– FIDOに対応したすべてのウェブサイトやクラウド、モバイルアプリケーションのユーザーは、パスワードを覚えたり心配したりする必要がない利便性により、ID詐欺リスクの低減を享受できる。 一貫したユーザー体験とより高いセキュリティの結果として、オンラインシステムに対する信頼は再び高まるだろう。

FIDOアライアンスへの参加について、さらなる議論にご興味のある方は、こちらまでご連絡ください。

参加の程度は、会員レベルによって異なります。 会員レベルは、FIDO会員期間中いつでもアソシエイトからスポンサーにアップグレードすることができます。 レベルについて詳しくは、こちらをクリックしてください。